牛リブロース塊をでかいローストビーフのようにぺろりん。

いつも豚肩ローストとラムを焼いてますが

今日はタイトルの肉(高い)も焼いてみます。二キロ。

糸でぐるぐる巻いて、ガーリックとペッパーして低温調理。

メイラード反応(ひらたくいうと、じゅーじゅ焼いた焦げ目のうまみ)を効かせるために低温調理する前に熱を加える、と通常のレシピにはあるけれど、低温調理した後に高温で外側だけ一気に加熱するほうが肉汁の垂れがあきらかに少ない。肉へのストレスが少ないのだが、誰もそういうふうにいう人はいない。なぜだろう。

中がかなりレアなリブロース塊肉を、オーダー後にカットしてスキレットでじゅーじゅー。ウマいはずです。

ポークとラムも一緒に焼きますので、今日は「にく祭り」ですね。

 

4周年を迎えます。エマノン大岡山

2018年11月11日をもって、満4周年を迎えます。

ありがとうございます。

店をはじめたときは、なにもないカウンターで、380円のグラスワインと380円(びっくり)のエビスビール、デュワーズ・ダブルハイボール480円。

とりあえず、380円のワインというところからの商売。決め事は「お酒を安く飲める」と「禁煙」というだけでした。

なにしろ素人の店なので、お客さんがたくさん来ては大変だ。ということで集客は一切しませんでした。店主の格好はいまと同じで、白シャツと黒エプロン。日本酒の冷蔵庫、ソーダ・ビールの冷蔵庫もなく、とてもすっきりとした店でした。

それからだんだんと、モルト、日本酒と増やして。そういえばラガブーリンを980円で出すというのも、最初から決めてました。好きなので。

一度来てくれたお客さんには必ずリピートしてもらう、というこころもちで、素人の自分にできることをできるだけやってみる、という毎日でした。まじめに。

あの頃は大森に住み、毎日自転車で荏原病院の坂を登って通ってました。冷たい風と坂道のしんどさに、ああ商売をやっているなぁと思ったものでした(笑)。途中大学の同級生が経営している大きな倉庫会社があり、その横をママチャリこいで、そんな自分がなんとなく嬉しかったりして。

だんだんとお客さんがついてきてくれました。あの頃は燻製やキッシュなどを作って。たいした酒も肴もないのになんで来てくれるのかな。それは、もう一度とにかく来てもらおうという熱意が伝わっているのかなと。自画自賛

お客さんどうしが楽しそうに話しているのを見るのがとても楽しかった。カウンターの中から初めて見る風景です。自分の店が、なんとなく楽しい時間を過ごせる空間になっている。そのことがとても自信になりました。

こんな文章を書いていると、ちょっと涙が出そうになります。いまこんなにたくさんのお客さんがついていてくれることのありがたさが身に沁みます。

 

周年なのですが、なにもすることはありません。たぶん。2,000円均一飲み放題にしたところで、お客さんも望んでないでしょうし。持ち出しをたくさんして、混みすぎても申しわけない。普通に営業します。それでいいような気がしています。元広告屋なのにイベントとか苦手だったりするし。

 

通って来てくれるお客さん、ありがとうございます。

いろいろな酒屋さんや食材を納めてくれる業者さんにも本当によくしてもらっています。前職で仕入れがどれだけ大切かを感じてました。いい業者さんのおかげで店がやっていけています。

会社勤めの頃にはなかった親しい地域の関係というのも、初めて知りました。道ゆくところで知り合いに挨拶をすることが頻繁にあるというのはありがたいものですね。

 

結構がんばってきたような気がしてます。とてもおこがましいのですが、少しだけ自身を褒めてあげたいような。

この商売を始めるときに、祖父が、生まれたときにはもう亡くなっていたのですが、一代で大きな飲食店をつくりあげたことが、ささやかな励ましになってました。こんど墓参りに行ったときに報告しようと思っています。祖父を知っているおばさんのホームにも行かなくちゃ。ちなみに祖父はとても女性が好きだったようです。余計か。

 

最後に蛇足ですが、お祝いだけ受け付けております(笑)。

周年おめでとう!と一言言ってもらえるだけで結構です。でも照れちゃいますね。

黙って飲みにきてくれるだけで十分嬉しいです。

自分で言うのもなんですが、いいお客さんが来てくれる店になったと思います。

いい店、なのではなくてね。

4周年に感謝。

 

 

11月4日(日曜日)、今日はお休みです。無休でなく不定休にしました。

タイトルのとおりです。何日か前から店には張り紙をしていたとおりです。

最初は日曜をお休みにしていたのですが、なんとなく土日に入ってくれるお客さんが多くなって。わりと休めてました。でもこの頃は入ってくれることも少なくなり、ずーっと休まずにやっていて。

でも今日は休みたかったので休むことにしました。おととい体調不良で臨時休業したのすみません。

で、合わせて「不定休」という表現をすることにしました。

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131711/13177454/

 

fbをやっていないお客さんへの告知方法をどうするか。ちょっと考えなければいけませんね。

また、閉店時間も23時45分に変えました。

前のように24時過ぎまでやっていてもいいのですが、たまにちょっと早くしめたいときに、お客さんに申し訳ないので、当面23時45分ということにて。

ギリギリに来たい、飲みたいお客さんはお電話をください。できるだけなんとかしますので。無理なときはごめんなさいです。

台風ですが

今夜は結構な規模の台風が関東に来るようです。

どのくらいの風雨になるのでしょうか。

こんな日は休んじまえ、という店もあるようなのですが、

とりあえず休まずにやってみます。

雨の中飲みにきたのに休みだ、というお客さんがいるだろうな。

できるだけ期待を裏切らないようにしないと、という思いでしょうか。

日曜の夜なんて、ただでさえお客さんが少ないので、

今日は本当に静かな夜になるかと思います。

人数が少ないと、昨日みたいにおつまみをサービスできるかもしれません。

ぜひいらしてくださいませ。

10月ですが、27日(土曜)から29日(月曜)まで休もうと思っています。

どなたかやってくれると助かります。

おつまみなしで飲み物だけでもいいかと。

ご興味がありましたら、声をかけてください。

ブリーチーズを電動包丁でホールから薄く切ると、とても美味しそうです。

めんどうくさいのですが、非日常的でしかも格別においしいので悪くない。

薄くて大きなブリー、380円で出してます。

失神チーズ

エマノン定番のハートチーズ(失神チーズ)です。

このチーズ、結構やっかいものなんです。

切るのが大変なんですね。外側のワックスが硬く、また刃物に付いてなかなか取れない。えんじ色のワックスにお湯をかけて丁寧にこすらないと洗えない。

さらに、黙ってお出しすると、ワックスの部分もお客さん食べちゃう。

でも、初めて食べたときに、こんなにうまみの強いチェダーチーズはない。

気絶するほどうまい。どんなお酒もすすんでしまう。

恐ろしいほどのうまみ、失神チーズです。

特別なルートで購入しております&商売っ気を出すと高くなりすぎるので、

お安く楽しめます。

下のネットショップのお値段が上代です。高い。

ワイン、日本酒、その他どんなお酒でもあいます。

「失神チーズ280円」と言っていただけましたら、単品でお出しします。

お二人だったら480円ですかね。

f:id:fukaipd:20180913101227j:plain

 

------------------------------------------------------------------------------------

イギリスを代表するチェダーチーズ。

日本でもポピュラーですが、元祖サマセット州発祥の15ヶ月以上の熟成を経た「本物の」チェダーチーズはなかなか手に入りません。

100年の歴史を持つゴッドミンスター社『オーガニックヴィンテージチェダー』は伝統的チェダリング製法と、16ヶ月の長期熟成により驚く程のコクと旨みを感じられます。本当に美味しいチェダーをお楽しみください。

 

【味わい】

ワックスで覆われ熟成されるため、長期熟成ながらしっとりした食感で、とても滑らかな舌触り。

酸味は柔らかく、まろやかなミルクの旨みと甘みが舌の上で溶けるように心地よく広がります。

 

【召し上がり方】

先ず召し上がる分だけカットし、周りのワックスを取り除きます。

そのまま薄くスライスすると舌上で溶け、まろやかな風味が広がります。

大きめのブロック状にカットすれば強い旨みが感じられておつまみに最適です。

ウイスキーやポートワイン、赤ワイン、ちょっと甘めのヨーロッパのビールとの相性も良いですよ。

チーズ専門店 ランマスより引用

完熟トマトと焼酎カクテル

完熟トマトをスロージューサーで絞ります。

そのままだと味がぼんやりしてしまうので、クエン酸を入れます。

冷凍庫でキンキンに冷やしたグラスに氷を入れてお渡しします。

ご自身で冷蔵庫の焼酎一升瓶から好きなだけ入れてください、ドボドボドボ。

スロージューサーのトマトを入れてできあがり。

トマトジュースが余るのでお渡しします。

一杯目がなくなったら焼酎「ナカ」と氷を入れて2杯目をどうぞ。

基本のトマトカクテル680円。

追加のナカ300円。

たっぷりトマトとおサケを楽しめます。

今度の土曜15日はおやすみしないことになりました(内容変更しました)

以下の内容に変更がありました。

9月15日(土曜)は店主下記の予定でお休みのつもりでしたが、心あるお客さま、プロの料理仕事をしている女性のお客さま、が営業してくれることになりました。

よかったらお越しくださいませ。私はおりませんですが。

-----(以下変更前の内容です)----------------------------------------------------

前から言ってましたように、今週土曜、9/15はお休みいたします。

家から歩いて50分くらい、地元の中学に通っていた3年生になるときに、生徒数が増えていたのでしょう、近所に新設の中学校ができて、自動的にそちらに転校になりました。公立中学の新設ということで、1、2年生でブラバンだったわたしも新しい学校の吹奏楽部へ。通常の大太鼓や小太鼓などでしたら音楽の先生が購買を検討できるのですが、ドラムセット、複数の太鼓やシンバル、スタンドなどのコンポーネントを検討するのは経験者でないと無理。というわけで、若干中学3年生だった自分に結構な額の楽器購買を任されました。嬉しいな。シンバルは絶対にジルジャンだ。タムタムは2つとメロタムも買っちゃえ。タマでもパールでもいいけれど、横浜に支店があったヤマハにしようと、ヤマハ横浜店で楽器を揃えて好きなドラムセットを揃え、夢のような中3部活生活を楽しんでおりました。

話が長い。そんな吹奏楽部第1期生だったのですが、当時の顧問が音大新卒着任早々の若い女子先生。。。。それまでの吹奏楽部の顧問はくたびれた中年のおっさんでコミュニケーションも全くなかったので、それはまた嬉しいものでした。

そんな先生が定年で退職された。というわけで、お祝いをやると。二つ下の後輩さんたちから連絡をいただき、それに参加する次第です。

20代早々だった先生と40年ぶりくらいにお会いするのも楽しみとちょっと怖いのですが、歳をとっているのはおたがいさま。どんな話ができるのか。

先月2ヶ月ぶりに一日臨時休みをとって、今回3週間ぶりの休み。そんなペースですかね。当面は。昼の時間がワリと自由に使えるのが精神的にいいようです。

毎日野菜を武蔵小山まで買いにいっています。アスパラや、”でかマッシュルーム”のバリエーションを増やさねばとも思いながら、そろそろ秋ですね。こんなの食べたいとおつまみのリクエストもお待ちしています。